FC2ブログ
    大は小を兼ねるといいますが 題はしょうもないです
    2012/08/06(月)11:07
    人混みの 中でボソボソ歌う

    君は何してる?笑顔が見たいぞ

    振りかぶって わがまま空に投げた


    なんだかおひさしぶり しぇなっちです

    いろいろ 忙しかったり 狩りをしてみたりと・・・で

    書こうと思っていたものの あまり時間がとれず@@;


    今日は スピッツの 魔法のコトバでお送りいたします

    魔法のコトバ 口にすれば短く

    だけど効果は 凄いものがあるってことで



    ・・・効果? そうです わたしの大好きなコバコです@@;

    今回は そんな 凄いものがある効果には触れずに

    コバコ系の図鑑に 焦点をあててみようかなと思います


    コバコ系の図鑑には 大きく分けて 3パターンの説明文があります

    簡単に言うと 読んでいておもしろいものと 普通なものと

    それと おもしろくないもの・・・ の3つですね@@;


    まず 一番おもしろいと感じるものが 特徴もちゃんと書いてくれているパターン!

    例をあげてみると たとえばこんな感じですね@@;

    効果の裏話も いっしょに確認できる 素敵な図鑑です

    ぱたーん1



    次が 普通なパターンで 不思議な力を得たパターンで

    例をあげるとこんな風に 不思議な力を得た結果 こういう効果だよっていうのがわかるものです

    昔からある コバコ系はだいたいこれ の 普通な図鑑です


    上であげた 素敵な図鑑のように 特徴がわかる説明文になればいいのになあと

    ちょっと思うので 文の書き直し をひとつ 要望としてあげてみます!

    手抜きをしているように見えてしまうのは 非常に残念です@@;

    ぱたーん2



    そしてそして 最後は 読んでもまったくおもしろくないパターンです

    実装されてから 何ヶ月経つのでしょうか@@;

    コバコ系に限ったことでもないのですが・・・


    12月に実装されて 何ヶ月経つのでしょうか@@;

    ミステリ系と メタル系の説明文は いつまで待てばいいの~~~??

    これだけ焦らしているんだから きっとすばらしい説明文がつくんだよね?!

    ぱたーん3

    と すこしプレッシャーをかけて 今回はおしまいです@@;

    こんな感じで要望を書いてみたけれど ここのアドレスに一言添えて

    サポート窓口に送ってみたら いいのかしら・・・?



    ~コメント返し~
    [倒れるように寝て 泣きながら目覚めて]の続きを読む
    スポンサーサイト



    プロフィール

    しぇなっち

    Author:しぇなっち
    ・ミックスマスター 紅葉(旧赤緋)の扉 で活動しています。

    2004年
    誘われてMMをスタートする

    2005年
    はじめて遠距離コアをゲットする

    2006年
    MM紅葉鯖に今のメインキャラ しぇなっち が誕生する

    2007年
    個人ギルド ひだまりの味 を設立する

    2008年
    FC2とは別のところでブログをはじめる

    2009年
    爆イモンを150レベルまで上げる

    2010年
    メイトを205レベルまで上げる

    2011年
    イモンを1万匹つくる

    2012年
    回避力2000を突破する

    2013年
    時々ミックスアップで幽閉される

    2014年
    こっそり未来王をつくる

    2015年
    205レベルの爆イモン#をフルシンクロする

    2016年
    目標をみつけるのが目標です



    イモン大好きです。

    相互リンク募集中です~

    最新記事
    最新コメント
    検索フォーム

    RSSリンクの表示
    QRコード

    QR

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2012/08 | 09
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    Twitter...

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    リンク

    このブログをリンクに追加する

     | 日のあたる部屋TOPへ | 
    Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX