FC2ブログ
    大は小を兼ねるといいますが 題はしょうもないです
    2012/12/24(月)03:28
    抱きしめて折れるほど

    誰も愛さない そう決めたのに

    もう誓いを破ってる


    前の更新の時よりは だいぶやることも終わって

    MMにはインできていますが まだまだ なかなか動けないことが多いです

    そんなこんなで もうクリスマスイブですね@@w


    クリスマスの曲は あれにしよう!と思っていたのですが

    そういえばもう ついこないだ使ってしまったので

    24日だし Pearl-White Eveにしてみました



    MMでの活動は 主にクリスマスのイベントの1時間の狩りと

    持ち物の整理 必要そうなものの整理をしていました

    イベントは 毎日開催時間がちがうので 1時間まるまる参加は なかなかできないですが・・・



    さて 必要そうなものを整理していたという話ですが 足りない材料コアのことでして

    あれもほしい!これもほしい!状態で 思いのほか数が多くなってしまい

    ある程度妥協をして 図鑑にすでに載ってる部分は 大きいものを買ったほうがよさそうでした


    具体的な数をあげると CUP装備をしっかり用意して滅びに篭っても

    オランタを190匹とか マッドテイルを112匹とか・・・

    比較的落ちやすい通常コアでも タシャベルが145匹とか びっくりしてしまう数でした


    タイトルで 赤いキャンドルが燃えつきるまで なんて書きましたが

    これだけのオランタを仮に用意できても 燃えつきてしまうなんて・・・

    数えなければよかったな~と ただただ後悔するばかりでした@@;



    まとまった時間が取れれば 久しぶりにがらっちゃの装備をあけたいところですが

    windows8で動くようになってからがいいな~っていうのが本音です

    そろそろ 一台にまとめたい・・・@@;


    というのも 机が狭いので MMの動かせるノートパソコンを置くと

    デスクトップのキーボードか ノートにつながったMMをするマウスが もれなく膝の上に・・・

    これは非常に不便なので 運営さんのできるだけ早い対応に ただただ期待するばかりなのでした@@w



    なんかこれだけだと ちょっとボリューム的に寂しいので

    忙しかった時の移動時間に 電車の中であそんでいたときのを一枚・・・

    前もたまたま出したけれど これは案外でるものなのかしら・・・??

    すーあんこう



    ~コメント返し~
    [赤いキャンドルが燃えつきるまで]の続きを読む
    スポンサーサイト



    プロフィール

    しぇなっち

    Author:しぇなっち
    ・ミックスマスター 紅葉(旧赤緋)の扉 で活動しています。

    2004年
    誘われてMMをスタートする

    2005年
    はじめて遠距離コアをゲットする

    2006年
    MM紅葉鯖に今のメインキャラ しぇなっち が誕生する

    2007年
    個人ギルド ひだまりの味 を設立する

    2008年
    FC2とは別のところでブログをはじめる

    2009年
    爆イモンを150レベルまで上げる

    2010年
    メイトを205レベルまで上げる

    2011年
    イモンを1万匹つくる

    2012年
    回避力2000を突破する

    2013年
    時々ミックスアップで幽閉される

    2014年
    こっそり未来王をつくる

    2015年
    205レベルの爆イモン#をフルシンクロする

    2016年
    目標をみつけるのが目標です



    イモン大好きです。

    相互リンク募集中です~

    最新記事
    最新コメント
    検索フォーム

    RSSリンクの表示
    QRコード

    QR

    FC2カウンター

    カレンダー

    11 | 2012/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    Twitter...

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    リンク

    このブログをリンクに追加する

     | 日のあたる部屋TOPへ | 
    Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX