大は小を兼ねるといいますが 題はしょうもないです
    --/--/--(--)--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2014/05/29(木)02:08
    かつて とある法律という言葉によって ふつうなのに

    いわゆる障害と呼ばれるようになってしまった人がいました

    障害者じゃなくても世間的には障害をもっているようになってしまったのです


    呼び方がかわると 扱いが変わってしまうのです

    世間的には変わった人 から そういう人 に変わっただけです

    …が はたして本当に そういう人になれたのでしょうか??


    それが普通と思っていたのに そういう人になってしまった人もいるのです

    言葉の力は想像以上に大きいのです

    市民権を得るためには代償が大きいのです


    前書きはこんなところで

    病名に 障害ってついている 多くのものを 症に変えるそうです

    子供の病名が主で 一部の大人にも起こりうるものも対象なのかな??


    わかりやすい言葉をつかうことと

    障害とよばれる不快感などへの 患者さんへの配慮が狙いらしいです

    言葉の力は大きいですからね 悪くないとおもいました



    でもね

    患者なんだね。。。病気なんだね。。

    そうみられているし これからもそういう体なのね。。


    わたしのよく知っている人にだって 変わった目でみられてしまう人もけっこうがいます

    事情まではくわしく書けない(ブログをしっている人もいるので)のだけど

    自分は普通だと思っているのに障害と呼ばれてしまう 可哀想な方です


    当然 病気でもなんでもないはずなのです

    無理な気遣いの影のほうを気遣ってあげてほしいなとおもいました

    どこまでを個性というか 線引きが難しいですね@@



    客観的にみたら綺麗事にしか聞こえないけれど

    わたしだって生まれつき考え方が違うところがあって

    ある種の仲間になりがちな日々を過ごしているので 人ごとじゃないなぁと。。


    こういう人もいるんだけど ぜんぜん変じゃないのよ

    だから普通に接してあげてねっていうのを少しでも人に伝えたくて

    今日は時事ネタをぴっくあっぷしてみました



    訳ありだからこそ おおらかでありたい

    自分が精一杯の姿勢をとって

    はじめて ちょっとだけ受け入れてもらえるのだから



    それとは関係ないことだけど 愛内里菜って引退してから改名してたんですね

    題をつけるときに 言葉の力といえばやっぱりこれかなって アルバム名が降りてきて

    今は何してるんだろう?って調べてみたら変わってて そうなんだ~とおもいました
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
     有名な話だと
    schizophrenia(精神分裂病→統合失調症)
    障害者→障碍者
    などがありますね。
    強弱はあれど人間は何かしらの障害を持っている。でもそれは普通に暮らせている人なら「個性」として認識される。
     医学の進歩と障害者の社会進出が進んでいることから、昔は生きることすらできなかった、生きられても隔離されていたような障害をもつ人も社会に出て暮らしている。
     そういう人たちへの理解を社会全体に推し進めるのは難しいところですね。
    2014/05/29(木) 16:07 | URL | SHIEN #sSHoJftA[ 編集]
    現在、「障害」は「障がい」とひらがなに変えるようになってます。
    「障碍」も常用外であるだけで字の意味としては「障害」と同じことなので…。
    2014/05/29(木) 20:43 | URL | 露店娘 #nxB/PJ6Y[ 編集]
    Re: タイトルなし
    ☆SHIENさん

    名前を 聞こえの悪くないものに変えるのは 決して悪くない動きだと思うのですが

    分類がかなり大きくでしか分けられてない現状に 

    わたしは どうなのかな~と思ってしまったわけでした


    度合がそんなに大きくないのに 似た性質だからと 全部ひっくるめて言ってしまうことが

    障害を生んでいるような気がしてならないのです

    そういわれていたら 多かれ少なかれ 色眼鏡を通して見られてしまいますよね



    例えばもし 近視のことを 全部ひっくるめて視力障害って呼んでいたとしたら

    日本人の半数以上は近視だそうなので

    障害をもっていない人のほうが少ないことになってしまいます


    ・・・が 国民の半数が視力障害を持った人に対して

    あの人は障害があるんだっていう色眼鏡を通して見られるかといえば

    逆にそういう人もいて しょうがないんだなぁって感じじゃないかなと思います


    今 障害といわれてしまっているものの中には ただマイノリティを区別しているだけで

    環境につくられてしまっている障害も多いのでは?とわたしは考えていますし

    ギャップを埋めるのも難しい話ではあると思いますが 良い方向に進んでいけばいいなぁと思います
    2014/06/09(月) 01:57 | URL | しぇなっち #-[ 編集]
    Re: タイトルなし
    ☆露店娘さん

    障がい者という意味合いでは 害の字を使わなくなっていますが

    「障碍 病名」なんかで検索していただくとわかるのですが 

    病名では 障害 という字を使っているようです
    (しょうがい という読みが入らない病名に変えていくそうですが)


    おなじ意味合いの言葉なので 障がい者もそのうち変わっていくんじゃないかなぁ と思いますが

    一度感覚として染みついたものは なかなか抜けなくて ただ呼び方が変わったけど・・・くらいなものなので

    時間をかけて少しずつ良い方向になっていけばいいのかなぁと思います
    2014/06/09(月) 02:08 | URL | しぇなっち #-[ 編集]
     大学でも疾患名には「障害」を使っています。疾患名以外にも「障碍」または「障がい」という表現を見ることはかなり少ない印象です。
     近視以外にも色々な「障害」と呼べるものがあり、軽度の発達障害などを含めるとその傾向は「普通の人」にもあります。恐らくほとんどの人は障害者になってしまいますよね。人と話すのが苦手な人、空気を読むのが苦手な人、これはその人の個性なのか、それとも少し障害があるのかすらわからない。これは「広義の障害者」と考えます。
     ただ法律の整備などの都合上、障害者何級という区分はありますね。これは「差別」ではなく「区別」するためのものですけどね…。「区別」しないと助けが必要な障害者に助けを出すことができないのですが…。これは「法律上の障害者」でしょうか。
     続いて一般的に障害者のイメージが出る人は「客観的に見て何か普通の人と違うし、生活していくには人の助けが必要」と言えばいいんでしょうかね?失礼な表現になっていないといいのですが…。これが「狭義の障害者」となっているかと思えます。
     「広義」と「法律上」と「狭義」は違う区分ですが、普通の人から見れば「狭義」にならないと障害者扱いされない。
     まあこのあたりは難しいですよね…。
    あれ…思ったこと書いたけど内容がまとまっていないような…。これからでかけるので先走って書き込んじゃいます。
    2014/06/11(水) 08:56 | URL | SHIEN #PTRa1D3I[ 編集]
    Re: タイトルなし
    ☆SHIENさん

    なんだか返信がずいぶん遅くなってしまってすみませんです;;

    障がい者 に関していえば違う字を使おうっていう話になりつつありますが

    その他のところではあまりみないですよね@@;


    線引きが難しいところですが、区分に段階はあっても、同じようなニュアンスの分類でひとまとめになる以上

    一言に「このひとはこうなのだ」っていう言葉から入る先入観としては、

    あまり大差がなく、どちらかといえば重たい方向へ傾いた印象を受けてしまいますので

    急に呼び方が変わるからと言って扱いがすぐに変わるかといえば むずかしいのだろうなぁとおもいます
    2014/07/04(金) 02:17 | URL | しぇなっち #HMoCo2c.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    プロフィール

    しぇなっち

    Author:しぇなっち
    ・ミックスマスター 紅葉(旧赤緋)の扉 で活動しています。

    2004年
    誘われてMMをスタートする

    2005年
    はじめて遠距離コアをゲットする

    2006年
    MM紅葉鯖に今のメインキャラ しぇなっち が誕生する

    2007年
    個人ギルド ひだまりの味 を設立する

    2008年
    FC2とは別のところでブログをはじめる

    2009年
    爆イモンを150レベルまで上げる

    2010年
    メイトを205レベルまで上げる

    2011年
    イモンを1万匹つくる

    2012年
    回避力2000を突破する

    2013年
    時々ミックスアップで幽閉される

    2014年
    こっそり未来王をつくる

    2015年
    205レベルの爆イモン#をフルシンクロする

    2016年
    目標をみつけるのが目標です



    イモン大好きです。

    相互リンク募集中です~

    最新記事
    最新コメント
    検索フォーム

    RSSリンクの表示
    QRコード

    QR

    FC2カウンター

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    Twitter...

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    リンク

    このブログをリンクに追加する

     | 日のあたる部屋TOPへ | 
    Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。